自己啓発の本を読むと

読書をするときつい選んでしまう分野が自己啓発です。
中学生の頃からなんとなく読み始めてからあると安心なものになっていました。
と言っても昔は興味があるところをつまんで読むぐらいで本格的には読んでなかったですが。。
心理学には昔から興味があったように思います。
人の心や自分の心の感じ方など、どんな時にどんな風に反応するのかが気になっていました。

最近では自己啓発とビジネス書が一緒になったものが多く、勉強しながら心理的な部分も同時に学べます。
お金持ちの心理や人間関係の考え方など、学校では教えてくれない分野はかなり面白いです。
あまり深入りすると頭がいっぱいいっぱいになってしまうので、注意が必要だけど、大人の会話もわかるようになってきました。
大人な私が言うのもおかしいですが。。